大西英男という議員を責めないでください!

もう68歳のおじいちゃんです。

plt15063017050022-m1

國學院大學法学部を卒業し、最年少で、江戸川区議会議長になりました。

その後、東京16区から出馬しました。江戸川区民の「人を見る目がある」みなさんから選ばれて、2回連続で当選しています。衆議院議員の大先生です。優秀な江戸川区のみなさんに支えられて、2回も当選できました。

いろんな失言・暴言してきましたけど、決して悪気があってやってるわけじゃないんです。だから応援してあげてください。

2014年4月、上西小百合さんが質問している最中、「まず自分が子どもを産まないとダメだぞーーーーー!!!!!」ってヤジを飛ばしちゃいました。女性に対して子どもを産めって言っちゃったけど、これっぽっちもセクハラだと思ってませんでした。普段からそう思ってるので、つい口から出ちゃったんです。

取材されたとき、この件であまり揉めたくないなーと思って「記憶がない」なんて言っちゃいました。でもやっぱり証拠映像が多くて逃げられなくなって、「やっぱり言いましたー!!」ってことで、上西小百合さんにはセクハラヤジを飛ばしてごめんなさいって謝りました。ね?これで問題ないですよ。謝っておけばいいんだもん。

2015年6月25日、自民党内の勉強会で「マスコミを懲らしめるには、広告料収入がなくなるのが一番」って言っちゃいました。だって俺のこと悪く言うマスコミをこらしめたいんだもん。日本国憲法の21条に表現の自由っていうのがあって?口封じのようなことは憲法で禁止されてる?そんなの知ってますよ、当たり前ですよ。僕は衆議院議員ですよ。そんなのわかってますよ。でもムカついたんだもん。マスコミ黙ってろって思っちゃったんだもん。

ついでに「政治家には言えないことで、安倍晋三首相も言えないと思うが、不買運動じゃないが、日本を過つ企業に広告料を支払うなんてとんでもないと、経団連などに働きかけしてほしい」なんてことも言っちゃいました。経団連からマスコミに圧力かけちゃおうかナーなんて思って。現実的でしょ?

で、自民党の幹事長の谷垣禎一さんに怒られちゃいました。私のせいで、同じ勉強会を主催していた木原稔さんが更迭されちゃって、1年間の役職停止処分にされちゃいました。でも僕はちょっと怒られただけで済んだし、めでたしめでたしです。ちょっと口が滑っただけだから、僕はそんなに悪くないですよ。

その5日後の2015年6月30日、国会内でマスコミのみなさんがね、あまりにも安全保障関連法案はダメだダメだって報道するもんだから、「懲らしめなければいけないんじゃないか」ってまた言っちゃいました。谷垣さんに怒られたすぐ後なんですけどね、やっぱり本心からマスコミの表現の自由は奪ったほうがいいと思ってるもんで、憲法なんかクソ食らえですよ。

もうこうなったらぶちまけちゃえ!ってことで、「誤った報道をするようなマスコミに対して広告は自粛すべきじゃないか」とも言いました。何が悪いんですか?さっぱりわかりません。自民党執行部の方から、2度目の厳重注意処分をされちゃいました。でも悪いと思ってません。これからも同じような発言をして、憲法を踏みにじっていこうかナーなんて思ってます。

2015年7月30日、原子力に関わるミーティングで、テレビのコメンテーターさんがあまりに原発に批判的なので、「個別にどんどん正確な知識を知らせていくべきだ。各個撃破でいいからぜひ行って、皆さんの持っている知識を知らしめてください」って資源エネルギー庁の幹部さんたちにお願いしちゃいました。反原発の人たちが集まるとめんどくさいですけど、1人1人つぶしていくならできそうでしょ?

原発が爆破して今でも被災地の人たちは苦しんでるし、後処理に莫大な税金が使われてるし、同じような災害が起きたらどうするんだって?そんなの知りませんよ。原発は必要なんですよ。そういうことを反原発の人にもちゃんとわかってもらって黙らせないと、原発つくれないじゃないですか。

ついでに反原発のみなさんは「ことさら原発再稼働反対の意思を表示している。一般の人たちが聞くと、あたかも日本のエネルギー政策は間違っているというとらえ方をしかねない」って言いましたよ。反原発、反原発ってうるさいんだもん。しつこいし。原発は必要なんです。それをわからせてやらないといけないって思ってます。

いろいろ失言・暴言してきましたけど、別に悪気があるわけじゃないんです。心からそう思ってるから、ついポロッと出ちゃうんです。みんな謝ればとりあえず許してくれるし、それでいいでしょ?表現の自由ですよ。マスコミに表現の自由はないけど、僕には表現の自由があるんですよ。優秀な江戸川区のみなさんに2回も選んでもらったし、これからも失言・暴言しちゃうかもしれないけど、許してちょーだいね!!

※筆者注 カッコ「」以外は想像ですが、意外と合ってるんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です